復縁方法・復縁のしたい! 復縁に必要なことがわかる!

【復縁相談 電話】復縁相談の電話相談カウンセリングは復縁実現へ

「復縁相談所」

復縁相談から復縁を実現する。

復縁したい復縁方法よりを戻す
元カレ元カノ

プロ復縁カウンセラー電話相談カウンセリング

復縁相談専門家からの効果的なアドバイスを期待してください。


悩み相談相談専門サイト


「悩み相談所」

http://cunsal-again.net/

悩み相談全般、人生相談、仕事の悩み相談、人間関係
様々な悩み相談の電話相談に対応しております。


恋愛相談専門サイト

「恋愛相談所」
http://renaisoudan.tokyo/

恋愛相談の関する専門的な情報、記事をアップしています。
恋愛問題解決方法がわかります。


復縁相談 電話復縁するための電話相談カウンセリング
復縁がぐっと近づく

 

復縁の難しさを痛感していると思います。

復縁相談をおこなっている「復縁相談所」です。

電話相談カウンセリングから復縁が出来ます。

たくさんの方が復縁相談から復縁しています。

プロ復縁カウンセラーとする電話相談は、効果的な方法を的確にアドバイス致します。

復縁の可能性がぐっと近づきます。

 

 

復縁相談 電話】復縁は難しいです。単純なやり方では通用しません

 

復縁の難しさは、相手があなたのことを知り尽くしていることです。

普段見れない顔や姿。癖、考え方。

いろいろな裏も表も知っています。

 

まだ、付きあっていない関係であれば、大げさな言動や嘘などで引っ張り込めることが出来るかもしれません。

しかし、復縁は違います。

ちょっとした言葉やしぐさで、あなたの裏の本音が透けて見えます。

浅はかな言葉で、相手を引き寄せるのは出来ません。

これが、復縁の難しさの原点となります。

 

復縁相談 電話】復縁は余程でなければ、復縁は出来るはずです

 

復縁相談をたくさん受けてきての結論です。

復縁した人と片思いの人。

どちらも大好き度は、同じだったとします。

復縁の方が、付きあえる可能性は高いと思います。

 

片思いの場合は、相手がどうしても受け付けないということも十分にあり得ます。

復縁は、一度付きあった関係です。受付けないという障害はなかったわけです。

どうしても受け付けないという感覚を崩すのは、不可能とは言いませんが、かなり厳しいです。

どうしても食べられない食べ物を美味しそうに食べろと言われているようなものですから。

 

食事を例にすると、おいしく食べられた時があったのですが、今はいらない。という状態です。

復縁成功のカギはここにあります。

今は何故いらないのか?

これを覆さない限り、復縁はないと思います。

復縁する重要なポイント

復縁相談 電話】1人しょい込んでも復縁は出来ません。何かをわかっていない可能性がありますから

 

復縁をしたくないという相手の理由をどう捉えていますか?

わかっていないのは、復縁からほど遠いです。

 

あなたは、今復縁が出来なくて、とても辛いでしょう。焦る気持ちばかりに一杯になっているかもしれません。

あなたの気持ちだけでは復縁は出来ない

でも、これは、あなたの事情です。

相手にも事情があります。

あなたの事情にすべて合わせて、自分を押し殺してまで復縁は出来ません。

 

人はふとした時に、本来の目的からすぐに崩れていく愚かなことをしてしまいがちです。

あなたが辛い、焦る。目先の気持ちを何とかすることが目的になってしまう。

それが、復縁と繋がっているかと言ったら、別問題です。

あくまでも、目先の感情の処理が優先になっているだけです。

 

あなたの目的は、復縁のはずです。

ちょっと大きく考えて、復縁の為なら、何かを犠牲にする覚悟があってもいいのではないですか?

犠牲にするのは、今の辛い感情の処理ではなく、我慢して耐える。

耐えるのは、一番の目的、復縁の為です。

 

目先の感情と復縁、あなたには、同じことと思ってるかもしれません。

復縁できれば、目先の感情が解消されるのですから。

気持ちはわかります。

でも、違うと敢えて言わせていただきます。

 

あなたの都合だけしか、ターゲットになっていません。

相手がなぜ戻りたくないのか、そのケアは一切考慮されていません。

あなただけの復縁。それは不可能です。

相手も復縁する理由を作ってあげなければ、復縁が出来ません。

 

復縁相談 電話復縁方法をあなたなりの方法をアドバイス致します

 

今すぐ電話相談が、復縁の近道です。

復縁相談へ。

今すぐ電話を。

 

お電話お待ちしております。

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP